院長挨拶|京都市西京区 阪急桂駅 皮膚科 かじわら皮フ科クリニック

院長挨拶

院長挨拶

かじわら皮フ科クリニック 院長 梶原惠美

はじめまして。院長の梶原惠美と申します。
京都市で生まれ、幼少期から大学時代までは大阪で過ごしました。
2000 年に関西医科大学卒業後は京都府立医科大学皮膚科学教室に入局し、関連病院である京都や滋賀の基幹病院にて20 年間皮膚科診療を行い、研鑽を積んで参りました。
このたびご縁があり、京都市西京区で開業することとなりました。

当クリニックは、一般的な皮膚疾患の保険診療を主体としていますが、巻き爪やシミ、男性型脱毛症に対しては保険外診療を行っております。
他、趣味の卓球が高じて日本スポーツ協会公認のスポーツドクターでもありますので、スポーツによる皮膚疾患の悪化や皮膚トラブルに関してもお気軽にご相談下さい。

地域の皆様に親しまれ、信頼されるクリニックを目指しますので
どうぞよろしくお願い致します。

かじわら皮フ科クリニック
院長 梶原惠美

院長プロフィール

院長 梶原惠美

京都市出身

主な経歴

2000年3月 関西医科大学卒業
2000年4月 京都府立医科大学附属病院皮膚科研修医
2002年4月 京都第二赤十字病院皮膚科修練医
2004年4月 京都府立医科大学大学院
2008年4月 長浜市立湖北病院皮膚科医長
2010年4月 京都北部医療センター皮膚科医長
京都府立医科大学皮膚科助教
2011年4月 済生会滋賀県病院皮膚科医長
京都府立医科大学皮膚科臨床講師
2012年4月 済生会京都府病院皮膚科医長
2016年4月 同非常勤医師
2018年4月 京都武田病院皮膚科医長
京都府立医科大学皮膚科臨床准教授
2020年5月 かじわら皮フ科クリニック開院

所属学会

  • 日本皮膚科学会
  • 日本美容皮膚科学会

資格・役職

  • 医学博士
  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター